13691369

メキシコの「今」を国内から現地のビジネス情報までお届け!

ART
2019/3/14

バレエ、アクリル画、ステンドグラスのジャンルを超えたアートを紹介します!

メキシコモレロス州バレエ団で活躍していた、津田真美さんが企画した舞台を紹介します。2019年の夏、バレエ、アクリル画、ステンドグラスのジャンルを超えたアートが織りなす特別な世界が、兵庫県芦屋市で繰り広げられます。

アクリル画家は永田登志子さん、ステンドグラス作家は津田みちるさんです。

永田さんのアクリル画はバリ島の風景を描いたものですが、津田さんにはメキシコを思わせる感じもありなかなか良いコラボレーションとなったようです。

津田真実さんは、兵庫県芦屋市出身。幼少の頃からバレエを始めて、16歳の頃からコロラドやベルギーに留学。コロラド州主催コンクールで2位を受賞。プロになってからは、各国のバレエ団で踊り、2009年からメキシコモレロス州バレエ団にソリストとして入団。後にマザトランバレエ団に移籍し、2014年~2018年メキシコモンテレイバレエ団に移籍。クルミ割り人形のスペインのソリストや、シンデレラのスペインの踊り、眠りの森の美女の妖精、ジゼルのウィリのソリストなどの数々の古典作品や、多くの振付師のネオクラシック、コンテンポラリー作品を踊っています。2014~15年にはメキシコ・カンペチェ国際ガラに出演。2016年にはメキシコ・グアナファト、セントロダンサにてドン・キホーテ主役でゲスト出演。2018年7月より国内バレエ団に移籍しました。


今回の企画のためにメキシコのモンテレイバレエ団から2人のメキシコ人ダンサー、フロール デ リズ・カスタニェダとアンドレア・サウセドが初来日します。プログラムの中にはメキシコ の曲も含まれています。その中の「ハチドリの歌」と「古代マヤの音楽」の振付はフロール・ デリズが担当しています。また、来日はしませんがメキシコの振付師アルマンド・メディナが バッハの曲の振付を担当しています。この曲では関西を中心に活躍するチェロ奏者 森本耕太 郎さんとコラボレーションするようです。 色々なコラボレーションが楽しめそうな舞台。ぜひ、足を運んでみたいです。

<メキシコの曲>

●民族舞踊: jarabe tapatio  ハラベ タパティオ

●民謡曲: fandanguito volador.    

       -cancion de colibrí. ハチドリの歌

                   Tz’utuj Q’ajom kikotemaal(alegría)

                       -musica maya ancestral. 古代マヤの音楽

彩・輝・躍 ~絵画の彩り、ガラスの輝き、ダンサーの躍動~

開催日:2019年7月21日(日)18:00開演(17:30開場)

場所:芦屋市民センター ルナホール(大ホール)

前売り券 3,000円 当日券 3,500円

お問合先:アトリエ青い鳥(津田)☎090-8526-2050 ✉blue616bird@gmail.com

RANKING人気記事!

1

MUSIC

メキシコの最新音楽をお届け。クラブ・ミュージックはトロピカルベース!

日本の皆さんこんにちは!! 現在メキシコシティを拠点に、DJ/プロデューサー活動、またTerookaというエクスペリメンタルジャズロックバンドでエレクトロニクスを担当しているTaiki Ozawaと申します。 今回PR […]

2016/12/19
メキシコの最新音楽をお届け。クラブ・ミュージックはトロピカルベース!
3

FOOD

メキシコのソウルフード!?「モレ」をひもといてみた

  私は長年メキシコ人と話していて、とても気になっていることがある。 それは「モレ」のことである。メキシコ料理の話をしていると「あれもいいけど、これもいいけど、やっぱり“モレ“を食べさせてあげたい。」とか「モレ […]

2017/8/31
メキシコのソウルフード!?「モレ」をひもといてみた